読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の途中

だいすきなひとたちにしあわせがふりそそぎますように。

静岡旅日記。

なうぇすと静岡お疲れさまでした!!!

ということで、チケットのないわたしは公演のレポはできないので、勝手な静岡観光の記録を。

 

失礼ながら、静岡がこんなにグルメに溢れたとこだったなんて知らなかった!!ごめんなさい!!なめてた!!

 

 

夕方の飛行機で、福岡空港から富士山静岡空港へ。

 

 

掛川までバス、そこから一駅乗って菊川で下車。ホテルまで駅から徒歩20分程度とのこと。歩くこと数分…

 

 


これ、大丈夫?????


住宅地。

しかも電気消えてるとこばっかり。

真っ暗。

 

ホテルほんとにある????
しかも、Googlemapにより充電めっちゃ消費して、プツンと電源が切れた…

道わかんない… あと、すごくトイレ行きたい…


これはやばい。


救世主が必要なんじゃない?
ええ必要です。

 


そんな時、目の前にマックが!!!

超イイ!!!!!!!!!!!

 

広々としたテーブルに、ちゃんと充電器があった…この時21:35くらいだったんですが、閉店22:00だったらしく。

無事かるーく充電できて、少し歩いたらちゃんと大きめの通りとホテルが見えてきました。
なんてタイミングがよかったんだ…

 

 

ホテルでは、ハッピーアワーということで、ウェルカムドリンクのサービスが。お酒も選び放題でした!

f:id:kamikaze07:20170321154656j:image


一杯だけとのことなので、悩んだ結果キールを。カシスと白ワインを好きな具合にブレンドしました☺︎
おつまみもあって、ちょっとしたバーみたいなひと時*\(^o^)/*
お部屋は和室にベッドがある折衷タイプで、なんだか家みたいでした☺︎
ミニキッチンもあった!鍋できるね!しなかったけど!
水まわりも清潔感があってよかったんだけど、ベッドにクッション系がムダに多い(笑)

f:id:kamikaze07:20170321154727j:image

 

で、神山担2人で意見が合致したことが、
"エディのクッション!!!!!"

f:id:kamikaze07:20170321154834j:image

 

雰囲気似てるだけだけど(笑)

やばい、ブラブラ思い出した。
やばい、涙出てきた。
と軽率に涙腺ゆるむ神山懐古タイム。

 

ホテルには朝食もついてて、焼きたてパンとかめちゃくちゃ美味しかった!
もちろん日曜の朝はおたくだらけの朝食会場☺︎
「昨日はまちゃんが〜」
「末がさ〜」
とあちこちから聞こえてくるおた会話。すげぇ…

 

 

皆さんがエコパ向かう中、わたしたちは掛川桜を見に行くことに!
ちょうどワイドショーで紹介されていたそうで!
普通の桜より、ちょっと色が濃くて、下向きに咲いています。

f:id:kamikaze07:20170321154937j:imagef:id:kamikaze07:20170321154954j:image

 

川沿いにずらっと。

f:id:kamikaze07:20170321155015j:imagef:id:kamikaze07:20170321155028j:image

 

想像以上にきれいだった…
ちょうどポカポカお出かけ日和で、たくさんの人が来てました。
掛川城とのコラボがまた素敵。

f:id:kamikaze07:20170321155047j:image

 

茶室でお抹茶とお菓子をいただいてきました。

f:id:kamikaze07:20170321155115j:imagef:id:kamikaze07:20170321155127j:image

 

あぁ…春だなぁ…!

夜は静岡駅まで出て、タルト買ってお寿司食べて帰路につく☺︎

f:id:kamikaze07:20170321155149j:imagef:id:kamikaze07:20170321155202j:imagef:id:kamikaze07:20170321155213j:image


最終日も何か楽しいことして帰りたい!ということで、
ホテルから駅の方に歩く途中で、
すてきなティーサロンを発見!
これは入らないで帰れるわけはない!ということで行ってきました☺︎
朝ごはんにカレーとかがっつり食べたんだけどね!

開放感のある店内。
お土産用のお茶もたくさんあります。

f:id:kamikaze07:20170321155236j:image



友だちは玉露のお茶と抹茶ガトーショコラ、わたしは濃緑というお茶と抹茶レアチーズケーキを注文。

f:id:kamikaze07:20170321155255j:imagef:id:kamikaze07:20170321155306j:image

 

お茶の淹れ方も教えてもらったんだけど、お湯の温度や、注ぎ方や、注ぐタイミングなど、お茶の種類によって全然違った!緑色のハコに入ったお菓子がまたかわいくて美味しい。

f:id:kamikaze07:20170321155328j:imagef:id:kamikaze07:20170321155341j:image


そして、抹茶のケーキなんだけど、
こんな抹茶ケーキ初めて!!!っていうレベルで美味しかった…
抹茶ガトーショコラは、どこの専門店のもまぁ普通に美味しいんだけど、

ここのはほろ苦くてコクがあって、
ぜんっぜん違うんです!!!
抹茶レアチーズケーキも、チーズの風味しっかり残ってて、さわやかなのに濃厚で!


でもどちらかというと、友だちがひと口くれた抹茶ガトーショコラが美味しすぎてこっちを推すかもしれない!
お茶とケーキがまたたまらなくマッチしてて素晴らしいハーモニーだった…
11時からランチメニューだそうで、これもまた美味しいんやろな…
絶対ここまた来よう、って誓って帰りました☺︎
[食べログ]アクセスが制限されています



友だちは新幹線の時間があったので、
掛川でお見送り。
わたしは夕方の飛行機の時間まで、もうちょっと観光を続けました。
観光といっても、食べる作業(笑)
帰りの空港送迎バスはどこから乗ればいいのだろう…と、駅のロータリーをうろうろしていたら、
ちょうど早い時間の便がやって来て停車!なるほどここなのね〜安心!
つくづくタイミングのいい旅だこと( ; ; )♡

 

ほっとしたところで、計画をば。
実はもう一軒、調べてて気になってたお茶屋さんがあったのですが、
掛川駅から2.5キロ離れているとのこと…
でも今から5時間近くあるし、これは余裕で行けるのでは…
徒歩40分の旅に出ました!

道路に沿ってまーーーーっすぐ歩くこと15分。
なんと、"さわやか"を発見!
そういえば昨日行かなかったな…
時間はたっぷりあるな…
これは行くしか(また)!ということで1人で乗り込む。
メインメニューのげんこつハンバーグを注文。

f:id:kamikaze07:20170321155619j:image

 

これは… 見くびっていて申し訳なかった… 想像の10倍美味しい…なにこの
美味しさ!肉!圧倒的肉感!!!!!
オニオンソースとマッチしてて、ジューシーで肉肉しくて最高( ; ; )
また絶対行く。

 


そして、さわやかを後にし、目的地へ…
道路とのどかな景色…

f:id:kamikaze07:20170321155648j:imagef:id:kamikaze07:20170321155702j:imagef:id:kamikaze07:20170321155721j:image

 

延々と繰り返される"これ大丈夫?"という疑問を噛み殺しながら歩くことさらに15分…
見えた!!!

f:id:kamikaze07:20170321155737j:image

 

人気店のようで、駐車場整理の方々が立っていらした。こんなとこまで車でしか来ないよな(笑)
1階がお店、2階がカフェになってました。
抹茶ティラミスと抹茶ラテのセットを注文。

f:id:kamikaze07:20170321155755j:image

 

ティラミスは濃厚だけどさわやかな味わい。抹茶ラテは、表面のメレンゲクリームをあぶってあるのが香ばしくて、抹茶とよく合ってました!
他にも抹茶パフェやほうじ茶ブリュレなど様々なメニューが。絶対他のも美味しい( ; ; )

 

帰りもやっぱり、大丈夫??っていう道を歩いて、
トンネルまで抜けて、
たぶん普通歩いてる人とかいないだろうなっていう中ズンズン掛川駅まで歩きました。
30分以上早く着いてしまった(笑)


バス待ってる人の影も形もない。
待てど暮らせど、荷物持った人はみんな新幹線の駅に消えていく。
これ大丈夫!?!?!?
あと10分なのに、誰も来ない。
まじか!?!?
結局あと5分切ったとこで女の人(おたくではなさそうだった)2人来て、すぐにバスも来ました… ホッとした…

これで無事空港に着いて、福岡まで帰れたわけですが!

 

今回の旅で、学んだことを4つほど。

  1. 静岡はグルメの聖地!特にお茶好きにはもってこいの場所!
  2. 3連休中の公演は、チケットの倍率と後からの見つかりやすさに割と影響大。
  3. 3連休中のホテルや交通関係は早めに抑えた方がいいが、早割等はキャンセルが効かない。多少高くても、普通のプランや後の変更がきくもので予約するか、交通なら新幹線の自由席など極端な話当日まで融通がきくような方法を選ぶかした方がよい。または当落後に必死に探す。
  4. 予定がなんとかなるのなら、入る公演を絞らずどの公演にも入れるよう移動を計画すべき。わたしは今回、土曜日にも早めに行けたはずが、もともと日曜日だけ入る予定だったので、土曜日の遅い便で行ってしまった結果、土曜日なら見つかりやすかったという事態に陥ったので。。後悔しないためにも、予定さえなんとかなるなら1番早い公演にも間に合う&1番最後の公演にも入れる滞在を考えて!チャンスはどの公演にあるかわからないから!

 

以上で静岡の記録を終わります〜!

次は広島だ〜!!

 

快適なおたくライフのために!

早いもので、もう1月が終わった…これをあと11回繰り返したら今年も終わるで… っておそろしいこと考えた。ほんと、毎日毎日大切に過ごさなきゃね…

f:id:kamikaze07:20170204115327j:image

全然関係ないですが最近買ったサーティーワンのペンが、使ってるペンケースにぴったりで満足しております。

 

さて!ということで、今年はじめに立てた目標をもとに軽く1月を振り返り、2月の目標を!

 

①忘れ物なく、時間にも余裕を持って家を出る。

はい見事にダメ。福井遠征の際には、「マスク、化粧落とし、傘」を忘れました!全部現地で調達できるものでよかった…って傘はいいやって思った結果、終演後の豪雪に涙目でした。

ちなみに、化粧落としはこれめっちゃオススメでした!

f:id:kamikaze07:20170203145532j:image

どうもシートタイプのやつは拭き取ったあとのパサつきがひどくて苦手だったんですが、これはほんとにしっとりして!

 

そして相変わらず家を出る時間ギリギリ芸。移動中少しのロスも許さない状況ゆえ、例えば自転車での家から駅までの緩やかな上り坂では、無駄のないスリーピングクライムかつケイデンスを上げる必要に迫られている(参考:弱虫ペダル)。

起きる時間をあと10分早めることに加え、

  • 自転車の鍵を玄関に用意しておくこと。
  • 靴も準備して履くばかりにしておくこと。

の2点に注意することで改善が見られるはず。

 

 

②マイナスな発言をしない

日常のことに対するきつい、嫌だ、などマイナス発言は比較的しないよう気をつけられた。

本当にきつい日も、

「やれば終わる」by大野智

の精神で。

でもあんなことがあったから、おたく的には仕方なかった… だからこれからは、前を向いていこうと思う。

 

口に出したら、もっとマイナスな気持ちになるから、

「嫌だけど、きっと○○だ」

と、後半にポジティブなことをもってきて発言したり、心の中でも思うようにしよう。

 

 

③物を元の場所に戻す。物をなくさない。

これも割とアウトである。一番やらかすのが、ケータイ。部屋を移動しているうちにポンとどこかに置いてしまったりして、1日に2、3度探している…とてもムダな時間。

しまう時間がなかったり、定まっていないもののための「とりあえずカゴ」を用意しているが、それもすぐいっぱいになりがちなので、現場のない2月はスムーズに物の移動が行えるよう部屋の見直しをする予定。

そして、「無意識の時間」をなくすこと!無意識のうちに物をどこかに置くからなくすのだ!

 

 

④決まった時間に起きる

ある意味達成…でも、その決まった時間が自分の目標としている時間には程遠いので、あと2時間弱早起きしたいところ。

7時間程度が適切な睡眠時間だとよく聞くが、わたしは9時間くらい寝ている…そしてそれでも決してスッキリとは起きない。おそらく、睡眠の質が悪い。

まくらはこだわって選んでるし、低反発マットとあたたかい布団で寝てるんだけどな…誰かいい方法知りませんか。

ちなみに夢を毎日のように見ます。10回に1回ってくらいのペースで、なぜか夢で真鳥くんにフラれます。すごく目覚めが悪いです。

 

 

⑤計画を早めに。

これは出来ている。すでに静岡の交通とホテルを予約した… 結果、まさかの全滅でチケットの方がないという、早すぎたがゆえの事態にも陥っているがなんとかなるかな。

博多新大阪間の新幹線も、2週間前までなら5千円も安く予約できるので、遠征の予定は早めにしていこう!

 

 

⑥どうしようもないことを悩まない。解決策なら大いに悩め!

うじうじと悩むのではなく、

「どうしたらこの状況が改善するか」

「どうしたら自分の気持ちがラクになるのか」

という前に進む方向で悩むということは、1月でだいぶ身についた気が。

とにかく後悔しないように、一時の思い切りはつい躊躇いがちでも、それによって手に入るものが大きいのであれば迷わず。

方法がなく、自分の気持ちを変えるしかない場合は割り切って。

 

 

⑦感謝の気持ちを忘れない

わたしは昔、ほんとに休みの日は家から出たくないし学校の友だちともそんなに気が合わず、特別会いたくないっていうような人間だったので、今の生活は楽しくて仕方ないです…  だから感謝は常にあるかな… これからもこの気持ちを大切に!いつも関わってくださってる皆様ありがとうございます!

 

 

 

 

赤名くん。

赤名くんを初めて知ったのは2015年の夏だった。

 

 

何だこのカッコいい子… 

 

 

 

それが第一印象。全体を見たいから、使おうかどうしようか迷いながら一応持ってきた双眼鏡も、気づいたら公演の間中ずっと赤名くんに向けられていて。

 

堂々とした演技。ショータイムになると打って変わって、まだちょっとはにかみながら、フレッシュに元気いっぱい踊る可愛らしさ。

 

公演が終わった途端、友だちにやばいやばいと連呼し、

サブウェイでご飯食べながらさっきのは何だったんだわたしはあの子が好きだと延々と話した。

この子絶対来るわって。

 

若いとは思っていたけど、まさかの2000年生まれ、中学生…

それであの美しさ…?

調べてもそんなに情報はなくて、動画も、まいじゃにショータイムの後ろの方で、ジャケットを着せる仕事をしたりしてるシーンとかがちょこっとあるくらい…

ほんのわずかなその瞬間の動画を何度もリピートし、

クリパできる限り行くって毎日思ってた。

 

そして、ネタバレも一切見ずに行ったクリパ。

第一声が赤名くんだなんてびっくりしたよ。メインメンバーの中に1人だけ選ばれて、キラキラの衣装着て、新曲のドリキャ歌われて、ソロパートまであって、夢じゃないかって思った。

 

それから、まいじゃにスタジオにも何回も呼ばれて、あんなに探しに探してもわずかしかなかった赤名くんの映像は、嘘みたいに増えていった。

そして、映画も決まって。

 

そんな中で、アクロバットにドラムに、次々に武器を身につけていく赤名くんは本当に無敵だと思った。

どこまでもいけるって。

 

 

「赤名竜乃介のファンになってよかったって絶対思わせるので」

って強い気持ちで答えてくれた赤名くん。

 

あんなになんでもできるのに、どこかちょっと抜けてたりセンスがおかしなところがあって、それがたまらなく可愛かった。

 

松竹では、いきなり大きなものを任されて不安じゃないかな、

いきなりグイグイ推されて、先輩の中に放り込まれたり、時には東京の現場の中に送り込まれたりして、やりにくくなかったかな、心細くなかったかなってたまに心配にもなった。

 

謙虚なのに、アイドルとして必要な自信やプライドや強さがちゃんとある、アイドルの鑑みたいな子だと思った。

 

でも、きっと赤名くんのやりたいことに対して、関西Jr.っていうハコは違ったのかな。

小さかった、っていうとちょっと語弊があると思うから、きっと、形が違ったんだ。

どんな理由かは、いくら考えても憶測でしかないし、もしかしたらネガティヴなものも無きにしもあらずなのかもしれないけど、

 

才能とパワーに満ち溢れた赤名くんだから、

きっと自分がやってみたいことのカタチがなんとなく見えてきて、

それが今のハコでは実現できるものではなかったんだって思う。

まだ高校1年生。この時点で将来のこと決められる方が難しいよね。

きっと、もっともっと、自分の可能性を広げていきたかったんだよね。

 

この先、何らかの形で赤名くんを見ることができるようになるのか、

また、もうこのままわたしたちの記憶にしかいない状態になるのかはわからない。

 

赤名くんの選択だから、幸せでいてくれればそれでいいよってスパッと切り替えられるかと言われるとそうではなくて(すぐにそう思いたいけれど)、やっぱり色々思い出しては寂しくなってしまう。

 

でも、いつまでもそんなことを言うのは誰のためにもよくないって思う。

でもそれは忘れるんじゃないよ。

関西Jr.に赤名竜乃介くんって子がいたことは、ずっと忘れない。

赤名くんを見てた時間も、赤名くんがきっかけでできたたくさんの縁も、大切にしていきたい。

 

でも今日で、色々と口にするのはやめにしなきゃなって思います。

 

赤名くん2年間ありがとう。

 

 

天神でカフェごはん〜おすすめカフェ

福岡に来たら、ラーメンや水炊き、もつ鍋、焼き鳥などのご当地メニューももちろん食べていただきたいのですが、オシャレなカフェがたくさんあるので、カフェのオススメを紹介させてもらいます!

 

Cafe del SOL

f:id:kamikaze07:20170123142114j:image

パンケーキのお店です。ふわふわのパンケーキは口に入れた瞬間とろけます♡

かわいいアートのカプチーノと相性バツグン!

写真はキャラメルバナナのパンケーキですが、フルーツがたくさんのったものや、ごはん系メニューもあり。

かなり並ぶので、時間に余裕を持っておいてください。

場所は西通りから国体道路に向かうあたり。

 

GRANDHOURS

f:id:kamikaze07:20170123144754j:imagef:id:kamikaze07:20170123144802j:image

本格フレンチが、リーズナブルに楽しめる!ランチは、お魚、お肉、パスタからメインを選んだら、パンやスープ、サラダ、おかず、ドリンク等がビュッフェスタイルで楽しめます。写真はお魚料理。

何より、本格的な味なのに値段が1500円程度というのが驚き!メインが2品選べるコースでも2000円!プラス300円程度でデザートをプラスすることもできます。

とても高級感のある店内と確かな味!ビュッフェのお料理も全部美味しいんです。お値段以上♪

場所は警固公園のすぐそばです。

 

Cafe and Bar 64 

Cafe and Bar 64 Bistro

食べログCafe and Bar 64 Bistro

同じく警固公園すぐそばのお店。

地中海の爽やかな風が駆け抜けるようなすてきなお店。

こちらはメイン等を選び、パンが食べ放題のスタイル。ハード系のパンが主で、香ばしくてとても美味しいです。

もちろんメインメニューも美味。

食べ終わって一息した絶妙なタイミングでサッとデザートを運んできてくださったりと、サービスがとても行き届いてます。

ここも人気店なので時間にゆとりを!

 

Manly

 f:id:kamikaze07:20170123154844j:imagef:id:kamikaze07:20170123154723j:image

今泉エリアにある、ハワイアンカフェ。

シンプルなふわふわパンケーキが絶品ですので、ぜひごはんメニューを食べたあとのデザートに♡

 

白金茶房

白金茶房

食べログ白金茶房

f:id:kamikaze07:20170123155304j:image  f:id:kamikaze07:20170123155311j:image  f:id:kamikaze07:20170123155317j:image

京都のホテルに来たような洗練され落ち着いた空間。

モーニングセットがあり、わたしはグリーンサラダとパンケーキ、コーヒーのセットをチョイスしました(写真のもの)。

パンケーキはシンプルで、これまで紹介したお店はリコッタチーズのふわふわ系でしたが、ここはシックでしっとりとした味わい。

サラダの野菜も新鮮で、コーヒーも味わい深く、朝からフレッシュかつリッチな気持ちになれるお店。

場所ですが、天神(今泉)からもう少し南に行くと薬院エリアがありますが、薬院からさらにもう少し南に歩くと、お店が見えてきます。天神の中心部からだと30分くらい歩くので、西鉄電車の平尾駅利用が便利かもしれません。 

 

Cafe Xando

カフェザンドゥー 大名店

食べログカフェザンドゥー 大名店

 オシャレな女子会にぴったり。

ランチはもちろん、夜カフェもおすすめです!

 

marbre blanc cafe

 f:id:kamikaze07:20170127232630j:image

大名の小さなクレープ屋さん。ごはんクレープからデザートクレープまで、全部美味しいです!

 

SALVATORE CUOMO&BAR

サルヴァトーレ クオモ SALVATORE CUOMO &BAR 天神店(今泉/イタリアン・フレンチ) | ホットペッパーグルメ

本格ピザのお店。ランチバイキングの利用がおすすめで、焼きたてピザやパスタ、デザートが1000円ちょっとで食べ放題です!

 

 

最後に、福岡パルコ新館からおすすめを3店紹介します!

 

ゴントランシェリエ

1階正面玄関にあるオシャレなパン屋さん。7時半から空いていて、コーヒーとサクサククロワッサンのセットが400円なのでモーニングにもおすすめ。ランチセットもあります。

 

24/7 cafe apartment

24/7 cafe apartment

食べログ24/7 cafe apartment

新館3階。白を基調とした店内がオシャレ。ランチは小鉢を選べて、ほっこり体に優しいプレート。デザートも美味です。

 

 kawara CAFE&DINING

kawara CAFE&DINING -FORWARD- 福岡天神

食べログkawara CAFE&DINING -FORWARD- 福岡天神

 新館6階。ドラマなどで使われそうな雰囲気!ゆったりしたソファー席で、ボリュームたっぷりのごはんを楽しめます。

 

 

以上、雰囲気と味を考慮したわたし流福岡カフェのすすめでした!

よろしければ滞在中利用されてみてください〜!

 

LET'S GO WEST〜FUKUOKA!!

今週末はいよいよなうぇすと福岡〜!ということで、簡単に紹介していきます。皆さんぜひおいでませ!


福岡市のセンター街


福岡は商業施設などがコンパクトに集まった街なので、メインとなる場所は二箇所になります。
一つ目が、陸路の玄関口・博多。
東京で例えるなら東京駅周辺、大阪で例えるなら梅田にあたります。
二つ目が、天神(てんじん)。
遠方の方はあまり耳にしないかもしれませんが、地元民にとっては、福岡で遊ぶ・買い物するといえば天神です。
東京で例えるなら渋谷・原宿、大阪で例えるなら難波というとわかりやすいでしょうか。


また、博多と天神の間には、中洲があるので、夜は屋台が並びます。
このエリアには、キャナルシティ博多という商業施設もあり、OPAや劇場、映画館、飲食店、結婚式場などが揃ってます。


交通手段


交通手段は主に、JR、西鉄電車、市営地下鉄、バス。
JRと西鉄電車は、県内を移動する地元の人のためというような感じですので、観光に使うことはあると思いますが、基本市内の移動に使うのは地下鉄とバスです。


〜地下鉄〜
空港線貝塚線箱崎線)、七隈線の3種類があります。

f:id:kamikaze07:20170123134402j:image

空港線
図のように、福岡空港駅を終点とする線で、JR博多駅も、構内に地下鉄空港線博多駅があります。
飛行機や新幹線で来られた方で天神などへ移動する場合は、地下鉄空港線の利用が便利です。

貝塚線
貝塚駅福岡市東区)を終点とする、福岡の東の方に伸びている線です。
福岡県庁や九大方面への利用者向けの線で、本数も空港線ほどないマイナーな線ですが、実は、

マリンメッセ福岡の最寄駅である呉服町駅に行くにはこの線に乗る必要があります。
また、国際会議場やサンパレス(パリピポ福岡の会場でした)もすぐ近くにあります。駅から10分〜15分くらい歩きますが、海のそばで気持ちのいいところですし、バスのように時間が遅れないですし混まないので、
歩く時間を考慮した上で、かつ発車時刻を調べて、それに合わせて乗れば、スムーズに現場へ迎えます。

繰り返しますが、時刻は前もって調べておいてください!貝塚線空港線に比べ本数が本当に少ないので!
しかも、福岡空港博多駅から呉服町駅へ行こうとする場合、途中の中洲川端駅で乗り換えが必要となります。
天神からですと、乗り換えの必要なく一本で行けます。

 

七隈線
市内南西部にのびる線。
これは正直、利用する機会はあまりないかと。天神の南の方の、薬院エリアまで歩くのがちょっと…という方には便利かも。


◎注意点
図にある通り、七隈線の「天神南駅」は、空港線箱崎線の「天神駅」とは異なります。
天神エリアには、約500m続く大規模な地下街が広がっておりまして、南の端に天神南駅があり、北のあたりに天神駅があります。
空港線箱崎線の乗り換えは天神駅でできますが、天神南駅からは七隈線にしか乗れませんのでお間違えのないよう。

 

〜バス〜
主に西鉄バスと昭和バスがありますが、西鉄バスしか利用する機会はないと思います。
博多駅からバスに乗る場合、博多口を出て右の、交通センタービル(マックなどが入ってます)一階から市内へのバスが出ています。ちなみに、県外への高速バスは、ここの二階、三階から発着です。
天神からの場合、天神エリアのあちこちにバス停があるので、注意が必要です。
マリンメッセには、臨時便が出ます。しかし、混みますし、渋滞等で交通状況が読めないので、状況に応じて地下鉄と天秤にかけた上で選んでください。

 

 

エリアごとの見どころ紹介

〜博多〜
最近どんどん開発が進んでます。
少し前に、大規模な改造工事があり、近代的なデザインの博多駅が誕生しました!

f:id:kamikaze07:20170123135230j:image
プラチナデータの宣伝に、嵐の二宮くんがスピーチにいらっしゃったことも…!
お店も、東急ハンズ、阪急百貨店、アミュプラザ等、食品も洋服も雑貨も、駅ビル内で何でも揃います。
最近では、2016年4月に博多KITTEとマルイがオープンしまして、博多エリアのお買い物はさらに充実!特に、KITTEとマルイには飲食店やカフェがたっぷり。
駅ビルの最上階にも、くうてんという飲食店エリアがありますが、ここは少しいいお値段です。。。


ちなみに、駅は通り抜けできるようになっており、博多口と筑紫(ちくし)口があります。
ヨドバシカメラの方が筑紫口です。
どちらの入り口でも、駅を出た道路沿いには居酒屋やチェーン店のカフェがありますので、駅内が混雑している時には使えます。

 

〜天神〜
PARCO、大丸、三越…様々な商業施設が一極集中しています。1日中遊べるエリアです。
以下、簡単な図です。

f:id:kamikaze07:20170123135443j:image

天神コア、ソラリアプラザ等は、洋服や雑貨など、10代、20代を対象としたお店が並びます。
天神コアは東京でいう109、ソラリアプラザはラフォーレ原宿のようなイメージです。
また、国体道路沿いや今泉、天神西の大名エリアは、表参道のようなオシャレなエリアです。
セレクトショップや、オシャレなカフェが並びます。
カフェについてはまた別記事アップします!

 

〜その他〜
少し足を伸ばすと、天神から西鉄電車で20分ほどで、太宰府天満宮に行けます。学問の神様で有名な太宰府天満宮

また、太宰府からバスで20分ほどで、縁結びで有名な竈門神社にも行けます。
竈門神社では、秋にはライトアップ&ミニコンサートもあり、日が暮れてゆく中、紅葉とともに音楽を楽しむことができます。
小京都のような街並みで、時間がゆっくりと流れる太宰府
そして、ちょっと有名なスタバもあります。

f:id:kamikaze07:20170123135659j:image

お時間のある方は、ぜひ足を伸ばしてみては!天神から、西鉄電車で二日市駅(特急で15分、急行で20分ちょっと、普通でも行けますが、西鉄電車は特急も急行も料金一緒なので特急がおトク)まで、太宰府行きに乗り換えて5分ほどです。
また、最近、天神から太宰府まで直行する「旅人」という便ができたので、時間が合えばこれで行けば乗り換えなしです。
西鉄電車は、地下鉄やJRとは違いますので、間違いのないよう、

西鉄福岡(天神)駅

へ行ってください!ソラリアステージやパルコのあたりからエスカレーターを上がった2階にあります!

 

福岡のオススメ三大要素


〜何を食べても美味しい〜
特に調べなくても、ふらっと入るラーメン屋さん、居酒屋さん、…全部美味しい…!といっても過言ではないです。
有名店にたくさん行きたい!という方に朗報!JR博多駅に、博多KITTEとマルイの地下に大規模な飲食店街があります。屋台をイメージして作られたフードコートもあり、福岡の有名店がたくさん入っているので、ココに行けば一度に楽しめます!
ちなみに、嵐をはじめとする多くのアーティストがこぞって食べているラーメン屋さんはShin Shinです!博多にもありますし、天神にもあります。天神店は、ジャニショの近くですよ!

 

〜街がオシャレ〜
街並み、並んでいるお店、とにかくオシャレでハイセンス。
コンパクトだけれど、洗練された街並みです!

 

〜人もオシャレ〜
また、道行く人々がオシャレさんだらけです。年配の方も、若い人も、ママさんも、子どもたちも、みんな、オシャレ。
街並みと道行く人を見ているだけで楽しめるくらい魅力的な街です。

 

〜まとめ〜

さて、最後になりましたが、マリンメッセ福岡でのライブを楽しむために、地元民から言えることのまとめです。

  1. 天神や博多からの交通手段は、地下鉄かバス。地下鉄は本数があまりない貝塚線利用なので時間を前もって調べておくこと。最寄りの呉服町駅からは15分程度は歩く。バスは混むけれど会場まで行ってくれるし一応臨時便も出る。
  2. ちなみに、天神や博多から直接マリンメッセに歩くことも可能。人によって差はあるが30分程度。
  3. 最寄りの呉服町付近には、そんなにたくさんのお店はなくて、カフェ系であれば去年オープンしたサンドイッチのお店のほか、ドトールベローチェくらい。コンビニはミニストやセブンあり。
  4. 海沿いなので冬はわりと寒い。福岡の冬は普通に寒い。都内とかとそんなに変わらないと思ってて大丈夫です。


さて、簡単ではありましたが、福岡の現場、観光、買い物等について書かせていただきました。少しでもお役に立てれば幸いです。また別記事で、カフェ等紹介します〜

アイドルを応援すること。

 わたしはもともと合理的な人間だった。生産性のない事柄には時間もお金もかけなかった。

そして、友だちと休みの日に遊びに行ったりなどほとんどしない(というか、したくない)人間だった。

 

学生の頃は、特に高校時代はできるだけ家に早く帰りたくて、本当はムダな授業も受けずに自分で好きに勉強したかったし、もっとムダなクラスメイトとの実の無い会話をできれば回避したかった。

 

なんとなく寂しさは感じてはいた。

でも、これではいけないな〜と薄々思いながらも、気が合わない幼稚なクラスメイトたちの話は何も面白くなかったし、

なんでこんなにしょうもないことで盛り上がって、人をバカにして、善悪の区別もつかないような成長しかしないんだろうって思ってた。

 

部活だって、面倒すぎる人間関係の渦巻く、常識のない人の巣窟で、そういう人たちに負けたくないという屈折した理由だけで3年間続けた。

 

たぶん音楽がなかったら、心が折れそうになっていた瞬間が何度もあった。

そしていつの頃からか、とあるグループの曲を好んで聴くようになっていた。

それが嵐だった。

これが、当時わたしが全く生産性のないことだと思っていた「ジャニーズの応援」という領域に足を踏み入れた瞬間だったと思う。

 

生産性のないことによって、自分の将来にかかわる勉強が疎かになるのは嫌だったし、自分の能動的な趣味の時間が奪われるのはもっと無理だった。

 

しかし、志望校への合格を果たした時、わたしはその時代の終焉を迎えることとなった。

これまで抑えてきた気持ちが、「嵐が好き」という具体的なものとなって目の前に現れた。

大学時代という、おそらくいちばん時間を自由に使えるであろうタイミングもよかったのだ。

 

しかし、もうひとつ、爆発したものがあった。

嵐の人気だった。

瞬く間に国民的スターになった嵐。

やっと彼らとたくさんの時間を過ごしたいと思うまでになったわたしにとって、本来喜ぶべきその事実は、かなり残酷なことだった。

結局、あちこちコンサートに行って、「おたく」することは、できなかった。

 

 

それから数年後、大学時代から仲良くしてくれていた友人に魅力をたくさん教えてもらったことがきっかけで、関西沼に足を踏み入れることとなった。

もともと、大阪もお笑いも大好きで、ユニバや、なんば花月や、家族旅行の行き先に選ばれることが多かったその場所。

今となっては、現場のたびに、多い時では月に2度3度行く場所。まさかこんなに馴染みの場所になる日が来ようとは。

 

そして、同じグループや、メンバーを応援していることがきっかけで、たくさんの友だちが全国各地にできた。

 

あんなに友だちとの会話が好きじゃなかったわたしが、自分から喜んで出て行くようになり、自分を受け入れてくれる、心からホッとできる仲間との時間はかけがえのないものとなった。

 

 

当日の私が今のわたしを見たら、どんな顔をするだろう。

合理的だった自分。

休日は家にいることが多く、家族以外の人と顔を合わせる気にもならなかった自分。

人はこんなにも変わるのだ。

 

 

 

自分の人生には全く関係のない第三者を、こんなにも愛しく思い、まるで実生活の友だちや恋人かのように心から応援し、時に心配し、追いかける。

そんな「ジャニオタ」は外部からは理解されないだろう。

 

でも、彼らも自分と同じ人間で、もがきながら生きている。

 

人は誰でも、

「自分を活かしたい、輝きたい」

「自分の存在意義が欲しい、誰かの役に立ちたい」

という感情を、少なくとも無意識の中には持っているはずだと思う。

 

彼らもまたそんな人間の1人。

ステージの上で輝きたい。自分を見て欲しい。

お客さんに元気になってもらいたい。笑顔で帰ってもらいたい。

自分志向であろうと他人志向であろうと、そうやってもがきながら生きている人間の1人。

 

だから、彼らの夢に自分の夢を重ねる。

自分の好きになった人のその人生に関われるわけではないけれど、彼の願いが叶いますように、いつも笑っててくれますようにと、その他大勢の1人として、匿名の声を送り続けたくなる。

 

わたしのものとして名前がついてその声が届くことはほとんどないのに、

きっとわたし1人いないからその人にとって何って別に何でもないのに、

送り続ける。

 

 

すごく非合理的。すごく空虚。

 

昔のわたしなら、そう一蹴するかもしれない。するだろう。

今でも、事実としてはそうだろうと認める。でも、すごく、意味があることだと思ってる。

 


彼の人生が自分の人生と交わること自体は無い。

でも、彼の人生は、わたしの人生に関わってるんだ。本来なら自分の人生と関わることのなかった誰かの人生が。

彼の生き方からたくさんのことを学んだし、たくさんの感動をもらった。

たくさんの笑いも、たくさんの涙も、そして、それらを通して出会えた友だちとの時間も。

 

だから今日も、

"1人の男の子の物語"に想いを馳せる。

 

感謝の気持ちも、応援している声も、届かないけれど、

あなたが今日も笑っていられますように。あなたの大切な夢が、いつか花開きますように。

 

 

 

 

コンサートに行くということ。

時間というものはいつも並行に流れている。家族との時間も、友だちとの時間も、自分1人の時間も。ひとつの時間を過ごしている間、もうひとつの時間は待ってはくれない。だから、ひとつのことにとらわれているうちに、他の大切なことがこぼれ落ちて行くことに気がつかなかったりする。

そんなことを意識しながらしっかりと毎日を過ごしていきたいなぁと思う2017年です。

 

さて、それはコンサートという非日常的な時間に関しても言えることで、ちょっと応用させて考えてみようかと。

 

コンサートを見に行って、どこに価値を見出し、どんな楽しみ方をするも自由。

ただ、その時間は並行に流れています。

ひとつのところを見ているうちに、別のところでも同じように時が流れているし、誰かと一緒にコンサートに来ている場合は、その人と自分との時間も並行に流れていることになります。

 

コンサートの醍醐味は、やはり「生」だということ。席によっては、DVDなどの映像で見た方が数段メンバーがよく見えるという場合もありますが、遠かれ近かれ、生身のアイドルが目の前で歌って踊ってくれて、同じ時間を共有しているということは特別なこと。

 

ペンライトの海、メンバーが一生懸命考えてくれたであろうセット、マイクを通してではあっても今この瞬間のメンバーの生の声、テレビなんかじゃなくて今ここに彼らがいるという事実、そんな高揚感に包まれる会場、そして、その時間を一緒に過ごしている、自分の隣にいる大切な人。

コンサートの内容そのものから派生して、そんな全てのものを、楽しめるのがコンサートです。

 

グループ全体が好きで、しかもその中に自分の好きの優劣が全くない場合は、こういった全てを純粋に感じ取って楽しめるのだと思います。しかし、いわゆる「担当」や「推し」がいる場合、なかなか難しいことなのではないかと思うのです。もちろん、それでも全体を楽しめるという方もいらっしゃると思うんです。そのような方を否定するつもりは一切ないですし、むしろすごく器用でうらやましいと思います。

 

少し前に物議を醸した「近くを見るか遠くの自担を見るか」問題にもかかわることになるかもしれませんが、

全体の様子や、メインで行われている出来事に目を向けているうちに、自担に流れる時間も確実に過ぎてゆくわけで、

どうしても、いくら遠くにいたとしても、せっかく同じ場にいるのだから見たいに決まっている…。

むしろ、他のメンバーが話しているときのリアクションや、暗闇でフッと次の曲に向けて表情を変える瞬間や、そういう「メインではない瞬間」にこそ、大好きが詰まっていたりしませんか??

 

だからわたしはつい、双眼鏡をわりと長い時間使用してしまいます。

他の、並行に流れている様々な時間に後ろ髪を引かれることもあります。

だから、「目が足りない」が口癖なんですが…。

 

しかし。

先日、横浜アリーナで一緒にコンサートに入った重岡担の友人が、

「スタトロの時、幸せそうに会場を見渡していた重岡くんを見てすごく幸せな気持ちになった。」

と話してくれたのですが、わたしはその時間は必死に双眼鏡でJr.の子を見ていて。友人も、わたしとその幸せを共有しようと思ったけれど一生懸命見てたから…と遠慮したとのことでした。

それを聞いて、わたしもその重岡くんをすごく見たかったと同時に、大切な友人との時間を遮断してしまっていた(もちろん、友人はそのことは十分理解してくれていて、何もないのですが)ことがわたし自身すごく申し訳なく、残念に思いました。

 

「見たい人をしっかり見たい!」という気持ちが先行してしまうと、

本来、どこであっても楽しめるものであるはずなのに、席に強いこだわりが出てきてしまったり、そうではない時に落ち込んでしまったり。

何か大切なものが見えなくなってしまう気がします。

もちろん、いい席に好んで入る人たちが悪いとは思いません。否定も批判もしない。むしろ、ものすごく気持ちはわかるし、わたしもやっぱりアリーナ席に入りたい。スタンドの前列がいい。欲が顔を出す。

 

だけど、コンサートの存在を当たり前だと思うからいけないんだよなって考え直そうと思います。

まず、彼らがちゃんと元気で存在してくれていること。

コンサートを開けるだけのグループであってくれていること。

体調なり、予定なり、自分がコンサートに行ける状況を与えられていること。

一緒に行く大切な人が、元気で隣で笑っていること。

当たり前のように思うから、それが恵まれていることに気がつかない。

ないものにばかり目を向けるのではなくて、あるものに感謝を。

 

ついつい見失って、考え方が狭く狭くなりそうな時は、原点を思い出そうと思います。