読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせのかけら

おたくとお片づけと手作り

グッズ整理について。

以前の記事に追記しましたので、再度アップいたします!グッズ整理のお話です!とにかく100均の駆使で完成しております(笑)
 

郵送されてきたチケットの保管

チケットホルダーとして使ってるのはこれです(*^^*)  
f:id:kamikaze07:20151021235742j:plain
キキララの方は、家で届いたチケットを保管しておくのに使ってます!
ジャニーズWESTのチケットホルダーも特典で手に入ったので、手元に何枚かある場合には、それも使いながら種類分けして収納してます。
緑の方は、コンサート等の現場にチケットを持って行く用です。会場で会う方への手紙も入るので便利です(*^^*)
 
 
 

雑誌(D・M・Pの3雑誌、テレビ雑誌等)

まず、多くの方がお困りだと思います、雑誌です。
わたしも複数のグループを応援しているので、たくさんたまっていくのですが…
 
茶色•黒•クリアの3種類のA4バインダーに、それぞれグループごとに分けていて、
duet、winkup、potato、週刊月刊のテレビ誌を入れています。
f:id:kamikaze07:20151020140731j:plain
 
3冊とも無印良品のA430穴リングファイルで、100均のA4クリアポケットに記事を入れてってます。
f:id:kamikaze07:20151020140817j:plainf:id:kamikaze07:20151020140844j:plain
もともとポケットがセットされているクリアファイルも多くある中で、なぜこの方式をとったのかと言いますと、
「厚さのわりにたくさん入る」からです。
多少リングにギチギチ感は出ますが、A4ポケット100枚ちょっとは挟めます。
100均には最大でも40ポケットまでのクリアファイルしかありませんし、
文具店でも80ポケットくらいまでしか見つかりません。しかも、ファイルの幅がかなり分厚いです。
しかしこの無印良品のファイルは、この厚さに対して100枚以上のポケットを挟めるんです!
こんなに違います。
※左:80ポケットクリアファイル、右:上記の無印良品ファイル
 
 
ここでアドバイスがあるんですが…
A430穴ファイルでしたら無印良品のものでなくてももちろんいいのですが、
必ず閉じ具が金属のものを選ぶこと!
プラスチックではそんなにたくさんのものを挟むと破損してしまって、たくさん挟めるというこの収納方式のメリットが失われてしまいます!
 
それから、中身のクリアポケットは、ダイソーのこの商品がオススメです!
(すみません、写真はB5版ですが、A4版を使ってください。A4版はパッケージの文字が青色です。)
f:id:kamikaze07:20151020141031j:plain
他の100均の同様の商品は、非常にペラペラしています。それに比べてダイソーのこの商品は素晴らしくしっかりしていて、100均とは思えないくらい切り抜きをしっかり守ってくれます。
 
 
 
 

雑誌(myojo、ポポロ、オリスタ等)

次に、大きいサイズの雑誌についてです。これは、大きすぎてA4クリアファイルに入れるにはフチを切らねばなりません。非常に手間がかかりますし、写真が切れてしまうこともあります。
そこで、このサイズの雑誌には、マガジンファイルという種類のファイルを使っています。
f:id:kamikaze07:20151020141051j:plainf:id:kamikaze07:20151020141113j:plain
 
今のところ、100均ではセリアのみでしか見つけていません(もしかすると他にもあるかもしれませんが)。
色はクリア、青の他にも、オレンジとピンクがあります。
 
 
 

クリアファイル

ツアーのグッズやCD予約の特典など、クリアファイルはたくさん溜まるものの、たくさんの量はとても使い切れないですし、そもそももったいなくて使わない!キレイに保存したい!という方も多いと思います。
わたしもその1人なので、ココに保存しています。大倉くんのファイル!
f:id:kamikaze07:20151020141139j:plainf:id:kamikaze07:20151020141200j:plain
ゆったりサイズなので、クリアファイルがすっぽり入ります。
f:id:kamikaze07:20170116224038j:image
セブンイレブンのくじの商品。A4クリアファイルがすっぽりたくさん収まります。
 
音源や録画をとったCDやDVDは、100均ケースに。
f:id:kamikaze07:20170116224118j:image
 
 
 

購入したばかりの雑誌

購入した雑誌は、できるだけ早く解体して整理しますが、
何度か読みたいのと、忙しくてすぐに取りかかれない場合を考えて、置き場所を作りました。
f:id:kamikaze07:20151020141509j:plain
雑誌と一緒に並んでいるクリアファイルには、友人に譲る用の切り抜きを分類して立てていたり、解体途中でまだファイルに入れていない切り抜きをグループ別に立てていたりしてます。
 
解体と整理の時間をまとまって取れないという忙しい人向けの方法として、解体とファイルに入れ込む作業を分けて行うというものがオススメです。
 
 

たまった切り抜きファイル、パンフレットの置き場

コンサートや舞台のパンフレット、たまっていった雑誌の切り抜きファイルは、このBOXとキャビネットに保存してます。
f:id:kamikaze07:20151020141553j:plainf:id:kamikaze07:20151020141620j:plainf:id:kamikaze07:20151020141640j:plain
BOX(写真1枚目)は、salut!や3coins系列のお店で一つ1000円程度で購入できます。このように表に気に入った雑誌やファイル、パンフレットをディスプレイできるのもオススメです。
扉を開くと(写真2枚目)、ファイルやパンフレットがぎっしりです。
キャビネット(3枚目)は、学習机の付属品です。かつて参考書が並んでいたところに、今は雑誌の切り抜きファイルがぎっしり(笑)
取っ手に掛けている袋は、コンサートや舞台などの現場でお会いした友だちに渡すプレゼントとして良さそうなものを見つけたり、作ったりした時の保管スペースです。
 
 
 

会報

ダイソーの文具コーナーにあったケースを利用して、年ごとに収納しています(まだやってませんが、インデックスに年を書くとわかりやすいと思います。)
 
f:id:kamikaze07:20151020142013j:plain   f:id:kamikaze07:20151020142030j:plain
サイズもちょうどよく、色も他に緑や青などがありました。
最近会報ファイルがグッズとして出るようになったので、それも利用されてよいかと!
 
 

レターセットなど

ファンレター用や現場で友だちに渡す用など、とにかくおたくに必須アイテム・レターセット。
よく使う便箋、封筒、切手は、こんなふうに小さいファイルに仕分けして入れてます。
f:id:kamikaze07:20151020142153j:plain
ちなみに、2枚目のファイルは、チケット代を渡すための大きめの封筒や、中身の見える透明の袋、CD用のケース等が入ってます。
f:id:kamikaze07:20170116004954j:image
 
 

銀テープ

100均のケースに入れて保管しています。小分けできて、一つひとつにフタがついているのがとても便利です。似たようなものがどの100均にもあると思います!
f:id:kamikaze07:20151020142355j:plain
 
 

グッズをグッズ整理に使う

コップやお弁当箱など、使用するのがもったいない!というグッズを思い切ってグッズ整理に使ってみました。ピンバッチなどが入ってます。
f:id:kamikaze07:20151020142436j:plain  
 
 
 

手紙

おたくやってると、全国各地に友だちができて、すてきなお手紙をたくさんもらいます。そんな大切な手紙は、こうやって嵐のポーチと、いただいたミニポーチに大きさ別で入れてます。

f:id:kamikaze07:20170116224232j:image f:id:kamikaze07:20170116224247j:image

 
 

半券

小さめのフォトアルバムに、グループごとに収納しています。
 
 f:id:kamikaze07:20170116224313j:imagef:id:kamikaze07:20170116224421j:image
 
 1枚目は、WEST用。なんと雑誌のプレゼントで神山くんのアルバムが当たって、WESTのチケットは必ずこれに丁寧に入れるようにしてます。
2枚目はセリアの商品で、他のグループの半券はこれらに分けて入れてます。
 
 

お土産や譲るグッズ、ラッピング用品

現場で会う友だちに渡したいプレゼントや、お譲りすることになったグッズは、本棚の引き出しにまとめています。

f:id:kamikaze07:20170116225159j:image

また、プレゼントやお土産などを渡す時に便利な小さい袋は、サッと取り出せるようにまとめています。

f:id:kamikaze07:20170116225323j:image

また、ラッピングが必要な場合もあるので、カゴにまとめてます!じゃーん!

f:id:kamikaze07:20170116230436j:image

カゴの中は、付録やお菓子の缶を利用して、リボンや小袋を仕分けしてます。

中身はこう!リボンはくるくる巻いてマステで留めてます。

f:id:kamikaze07:20170116230607j:image

f:id:kamikaze07:20170116230620j:image

f:id:kamikaze07:20170116230629j:image

さて、クリアファイルですが、これは、大きさがバラバラかつシワを防ぎたい袋を収納するのに意外と便利。パラパラめくるだけで、柄が一目でわかり、カンタンに選べるのも利点です。

f:id:kamikaze07:20170116230753j:image

 

 

 おたくの部屋一例

 さて、最後になりましたが、ディスプレイ紹介といきます。

f:id:kamikaze07:20170116231053j:image

f:id:kamikaze07:20170116231128j:image

f:id:kamikaze07:20170116231146j:image

いただいたプレゼントをいつも見られるようにしておきたくて、考えたところ、完成した部屋です!

クリップで挟んだり、マグネットで留めたりという方法は、写真を傷つけず済んで便利です。

画鋲を使う際は、クリアポケット(写真サイズやA4サイズなど、100均に幅広く揃ってます)を画鋲で留め、その中にポストカードや写真を入れる「簡易ウォールポケット」を作ると、傷つかず入れ替えもカンタンで便利です!

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!お粗末な記事で申し訳ございませんでしたが、少しでも参考になれていれば幸いです!