読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせのかけら

おたくとお片づけと手作り

使ってみた!コスパgoodな宿

快適に、かつコストをしっかり抑えて旅をしたい… 今回はそんな願いを叶えてくれる宿について、レポートします。

 


☆カスタマカフェ
完全個室の、まるでホテルみたいにキレイな新しいタイプのネカフェ。女性専用フロアやペアシートもきちんとある。

 

○受付け・コース
・ナイトパックの受付け開始時間は、店舗により18時〜や19時〜など異なるので、各店舗のページで確認が必要。
→ちなみにわたしはどの店舗も19時だと思っており、18時〜だった八重洲店に19時半に入ったところ、禁煙席は既に満席でした…

・特に土曜日はあっという間に埋まるので、ナイトパック受付け開始から1時間以内に行けないのであれば、カスタマカフェの利用は避けるか、別の選択肢を用意してダメ元で行くべきだと思います。

・ナイトパックの時間設定は、店舗により異なります。
→ちなみに、八重洲店では8時間のものしかなかったので、デイパックの12時間というコースを選びました。デイパックは24時間いつでも選択可能です。
→読書やシャワー、そして睡眠をちゃんと取ろうと思うなら、12時間がオススメです。

・料金は店舗によりますが、12時間コースだとだいたい2500円程度。ホテルと比較すると破格の安値!しかも、マンガ雑誌読み放題だなんて!

 

○部屋
・もちろん、靴を脱いで横になったり座ったりするくらいのスペースしかないのだが、身長165センチのわたしでも足をしっかり伸ばして眠れるほどの広さ。

・室内には、テレビ、ヘッドホン、ゴミ箱、スリッパ、ビニール袋(小さいサイズのものが何十枚も置いてある)、ハンガー、ティッシュ、組み立て式の座椅子、枕として使えるクッションがある。

・エアコンは、部屋の天井(手が届く高さ)3ヶ所程度の通気口を開いたり閉じたりすることで調節可能。

・鍵付きの完全個室。

・カウンターで鍵と伝票を預ければ、外出は自由です!

 

○シャワーの利用
・部屋を一定時間以上の利用の場合、シャワーは無料(店舗により、1時間以上や3時間以上など変わってくるので各店舗のページで確認が必要)。

・部屋を12時間以上利用の場合は、シャワー何度でも無料(店舗により、コース申し込みの場合無料というところもあり)。

・バスタオルは、部屋を一定時間以上の利用で無料になる店舗が多い(詳細は各店舗のページで確認)。

・シャワーは朝はかなり混み合いますが、夜はほとんど待たされたことはありません。利用時は直接カウンターで言うか、部屋のインターホンで。

…何はともあれ、宿泊目的の滞在であれば、シャワー無料バスタオル無料だと思ってよいです!

 

○その他設備
・作務衣やアメニティセットなどは、有料です。ただし100円程度なので、面倒な方はぜひ。

・ブランケットは無料で貸してもらえます。

ヘアアイロンやスチーマーの無料貸し出しがあります!これはかなりありがたいです。朝の混雑時にちゃんと残っているかなと不安でしたが、7時ごろに普通に貸してもらえました。帰りにカウンターに返却すればOKです。

・消臭のスプレーも貸してもらえます。

・マンガや雑誌の量は、店舗によってかなり違います。わたしは大宮店と八重洲店しか利用したことがないですが、八重洲店より大宮店の方が圧倒的に多かったです。

・ドリンクについては、ワンドリンクの店舗とフリードリンクの店舗があるので注意が必要です。

・食事メニューもありますが、飲食物の持ち込みは可能です!

 

○総評と注意点
・消臭スプレーをしたらシートが湿ってしまったので、ティッシュで拭いていたところ…茶色いカスみたいなものが結構落ちていて、ちょっとぞっとしました…踏んでしまって靴下が汚れてすごく不愉快でした。一応、部屋に入ったらシートに上がる前にキレイに拭いた方がいいです。部屋によるだろうし、これでもかなりキレイな方のネカフェであることは確かなのですが… 。。
気になる方は、バスタオルひいて寝た方がいいかも。

・完全個室とはいえ、外の音、かなり聞こえます。運悪くうるさいペアシート利用者が居たら話し声や笑い声が耳障りですし、八重洲店では一晩中従業員の方が外でバッタバタ音を立てて掃除をしたり部屋のドアを開け閉めしたりされていて(もちろん、お忙しかったと思うのですが…)寝れたものではありませんでした。どこでも寝れるという方以外は必ず、耳栓を持って行ってください。

 


☆ファーストキャビン
飛行機のファーストクラスをイメージした、高級感のある新しいカプセルホテル。従来のカプセルホテルのイメージとは全く異なり、とにかくキレイでリッチなデザインです。


○部屋
・部屋にはドアや鍵はなく、ロールカーテンを上下させるタイプです。
→そのため室外の音が聞こえます。無料で耳栓が貰えるので、利用がオススメ。

・男女別フロアになってます。チェックイン時に貰うカードキーをタッチして女性専用フロアに入ります。

・部屋タイプは、ファーストクラスとビジネスクラスがあります。
ビジネスクラスだと、ロールカーテンを開けたらすぐベッドです。ファーストクラスだと、ベッドの隣に、ベッド分くらいのフラットなスペースがある部屋になります。
→寝るだけでしたら、ビジネスクラスで全く問題ありません。
→料金は、ビジネスクラスで4000円程度、ファーストクラスで6000円程度。これも店舗や時期によるので、注意してください。

・貴重品は、鍵付きの備え付け収納ボックスに入れるよう言われます。鍵はカードキーと共にチェックイン時に貰います。

・部屋にはテレビがありますが、音が漏れてはいけないので、ヘッドホンの着用が義務です。貸し出しもしてくれます。

 

○設備
・タオル、室内着、歯ブラシ等、部屋に入るとベッドに置いてあります。もちろん無料です。

・トイレ、風呂は共用。とてもキレイなので、気になる方も安心して利用できる。もちろんシャンプー等も全てあります。
→シャワーでなく、大浴場がある店舗もあり。

・洗面台には、ドライヤー、化粧水、乳液、コットン、ブラシに加え、ヘアアイロンまで置いてある店舗もあります。

 

○総評と注意点
・とにかく、キレイで快適。風呂トイレやドライヤー等が共用なのが気になる方、外の音に敏感な方は避けるべきですが、そこまで…でしたらぜひオススメです。

・実は、わたしは潔癖気味なところがありますが、特に前回の東京旅行で利用したファーストキャビン赤坂は、一点の曇りもない美しさで、文句なしの快適さでした。ですのでキレイさを求める方はぜひ!
→赤坂は、メトロ一本で原宿(明治神宮前)にも数分で行けますし、羽田までも1時間です。六本木もすぐです。ホテル近辺にもカフェやコンビニやバルなど、何でもあるので本当に便利な場所でした。

・フロントの方々の対応も素晴らしく、わからないことなども丁寧に優しく教えてくださいます。

 

 

以上、簡単でしたがレポートでした!